透明な手袋をはめたような使用感♡ハンドクリームのように塗って刺激から肌をしっかり守る!

アイセンSSC-スキンシールドクリーム_バナー

ラクしておうちをキレイにしたい♪ がモットーのズボラ主婦・Kです!

 

 

実はとーっても肌がよわいズボラ主婦・K。 なので、面倒だとは思いつつ、水仕事の時は必ずゴム手袋をするようにしています。

しないと、すぐにカサカサになって、かゆ~くなっちゃうんですよね。

でも、年末年始の帰省で、両実家でゴム手袋をせずに水仕事に励んだ結果、潤いが奪われてカッサカサになっちゃいました~。

 

いつもよりキメが深くなって、所々赤みも見られ、思わずポリポリしちゃう、ほのカユサ。。

手のひら側は粉をふいて、たてジワまで出来る始末です。

このまま、ゴム手袋なしで水仕事をし続けると、節の所がパクッとなることは確実。。。

 

 

そんな時におすすめされたのが、『スキンシールドクリーム』。

よくあるハンドクリーム?と思うでしょう?? 違うんです~!

その名前の通り、

“スキン”=お肌を

“シールド”=カバーをして守ってくれる

 

たのもしい“皮膚保護クリーム”なんです。

 

 

配合成分も、BG&ヒアルロン酸Naなどの強力保湿成分や、ダイズイソフラボンなど気になるワードがいっぱい!

 

では、実際試してみましょー!!

 

 

 

クリームはツルンとやわらかめのテクスチャー。

伸びもよく、少量でもしっかり両手をカバーしてくれます~。

 

ジャジャーン!

しっとりと潤い、先ほどのニックキ縦ジワともオサラバ~。

でも、不思議とベタつかないんですよね。

クリームが肌にスーッと浸透して、サラリとした感触になりました。

 

どれくらいベタ付いていないかというと…

 

ハンドクリーム後にすぐ触ってはいけないものベスト3に入るスマホ&タブレットに、

指先をペタッ。

 

 

指紋の跡すら付かないんです~!

これにはビックリ!!

ドアノブが金属製のオウチに住んでいる友達がハンドクリームが塗れないと嘆いていたのですが(ドアノブに手形くっきり付いて、掃除が面倒だから)、スキンシールドクリームなら、塗ってすぐ色んなものを触ってもクリーム汚れが付かないよって教えてあげなきゃ!

 

 

でも、このサラッと感で本当に肌をシールド(盾)のように刺激から守ってくれるのかしら?? ちょっと不安に思ったので、

 

上からお湯で手を流してみました~。

 

お湯を30秒かけ続けてみました~。

おおっ、なんか水をはじいている??

 

お次はハンドソープで洗ってみましたよ~。

 

さすがにクリームも落ちているじゃろ…

という予想を覆して、まだまだ効果がしっかり感じられます!!

 

洗った後の手もカサカサしてな~~い!

 

ならば!と、取り出したるは…

 

 

油性マーカー・マッキー!

これでスキンシールドクリームを塗った上から落書きして、その落ちっぷりを検証してみようではありませんか~!

 

 

今回はクリームを手の甲の半分だけになじませてみました。

中指の下にうっすらクリームの線が見えますでしょうか?

人差し指~中指の真ん中はクリームあり、中指の真ん中~小指はクリームなしです。

 

 

ちょうどクリームあり&なしの境目にハートの真ん中がくるように、マッキーで描いています。

すでにこの時点で、スキンシールドクリームの上に描かれたハートはほんのり薄いですね。

 

 

いざっ、お湯でジャーッとなっ!

 

 

う~ん、お湯だけじゃ落ちないか…と見てみると、クリーム上の部分は所々、薄くなってますね~。

 

 

指でこすってみると、あっ、ツルンと落ちちゃった~(驚)。

お湯を掛けながら、全体的にこすってみると…

 

 

なんてことでしょう~!!

クリームの上に描かれたハート部分は消えてなくなってしまったのに、クリームを塗っていない中指真ん中~小指側は少しは落ちたものの、まだまだクッキリと残っているではありませんか!!

その差は歴然!!

 

このシールド力、ハンパじゃない! どうしてなの~?と不思議に思って、

 

アイセンのホームページを見て納得。

 

角質層に浸透

 

クリームが角質層に浸透し、保護膜となって、外部からの刺激から守ってくれるんです♪

まるで“透明な手袋”をしているみたいですね~

 

しかも、スキンシールドクリームはお肌に近い弱酸性だから、お肌に優しく、菌類の繁殖を抑え、手荒れ防止ができるんだそう!

 

その有能さに納得したところで、夜ご飯の洗いモノに取りかかりたいと思いまーす!

洗いモノの前にスキンシールドクリームをササッと手を馴染ませ5分ほど置いたら・・・

 

素手でスタート。

 

 

今日は豚肉の生姜焼きだったので、脂を落とすべく、お湯と洗剤をジャンジャン使って洗っていきまーす!

 

お湯を使わないと油汚れはスッキリ落とせない。

でも、お湯はお肌の脂分も流してしまうので冷たい水よりも手を荒らしてしまいます。

 いつもなら洗っている最中からムズムズし始めるのですが、今回はそんな刺激もまったくなーし! 最後まで、洗い上げることができました。

 

洗い終わった後も、カサカサ感のないお肌がキープ出来ています

 

 

 

ほらっ! 手のひらも粉がふいてなーい

 

ゴム手袋をしていると、皿を落としやすかったり、水筒やお弁当のパッキンを外しづらいんですよね。だから、ゴム手袋なしで洗いモノができるなんて、とっても嬉しい

 

サラッとした感触で、塗った後の作業が気にしないでできます。

 

もう一つ大きな特徴は、

ハンドクリームは作業の後で、刺激にさらされたお肌をケアする。

スキンシールドクリームは作業の前に塗って、刺激からお肌を守る。

 

一度塗ると、3~4時間は効果が持続するそうです。

 

という事は・・・一日3回塗っておけばオッケーという事ですね♪

 

その肌保護力の高さゆえ、美容師さんや整備士さんなど、手に刺激を受けやすい仕事に就いている方にも愛用者が多いんだそう。

 

日々の家事で手肌を酷使している主婦のみなさーん!

 

このスキンシールドクリームで、赤ギレやカサカサ、ムズムズからお肌を守って、きれいな手をキープしましょ♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です