極小~大までの4本セット! ストローから急須の注ぎ口まで、 ぴったりフィットする注ぎ口ブラシ

注ぎ口ブラシ

ラクしておうちをキレイにしたい♪ がモットーのズボラ主婦・Kです!

 

 

みなさん、急須の注ぎ口のお掃除ってどうしてますか~?

 

 

私はもちろんズ・ボ・ラなので、茶渋が付いているな…

と思っても、見て見ぬフリです♡♡

 

でも、最近、カピッとした塊みたいなものまで付いてきて、そろそろお手入れしないと面倒なことになりそうな予感がヒシヒシ。。。

 

そこで、ゲットしたのが、その名も“注ぎ口ブラシ”で~す!

 

注ぎ口ブラシ

 

「気になる茶渋汚れや目詰まりを解消!!」

とのキャッチフレーズが頼もしい

 

極小から大までサイズの異なる4本のブラシがセットになっていて、醤油差しや調味料入れの目詰まり解消からやかんなど太め&深めの注ぎ口の水アカまでスッキリ解消してくれるんだそう。

 

注ぎ口ブラシ

 

おなじみマイスマホ(iPhone6S)とサイズ比較してみましょー!!

 

 極小は本当に小さいっ!

 

大はかなりの大きさで、マイボトルなどを洗うのにも使えそうですね♪

 

注ぎ口ブラシ

 

中・大サイズのブラシは、先端はステンレス軸がくるりと巻いて、放射線状にナイロン毛が付いています。

 

ぐるぐる回せば、全体をしっかり洗えそう♪

 

注ぎ口ブラシ

 

 

注ぎ口ブラシ

小・極小サイズは、らせん状にブラシ毛がついていています。

ちなみに極小サイズの先端は約4mm。細いっ!

ブラシのナイロン毛はやわらかいですが、短い分、コシが増して、しっかり汚れをかき出してくれそう

 

注ぎ口ブラシ

 

ちなみに4本のブラシはボールチェーンに通されているので、こんな感じで引っ掛け収納可能。

これなら使いたい時にスグ手に取ることができるし、使った後もしっかり乾かせるから便利ですね♪

 

そして、それぞれが迷子にならないから安心(^_^)

 

では、早速、気になる急須の注ぎ口をお掃除していきましょ~♪

 

毎日、紅茶を入れるのに使っている急須。

注ぎ口の所に茶色のかたまりがあるのが見えますでしょうか?

茶渋が固まったものが付いているようで、少し奥まった所にあるので、食器洗いスポンジでは歯が立たず。。。

 

注ぎ口ブラシ

 

そこで取り出したるが、小サイズのブラシ。シャキーン!!

 

注ぎ口ブラシ
注ぎ口ブラシ

先端部分は少し注ぎ口より細いですが、奥に突っ込めば注ぎ口にぴったりフィット♡

 フィットしたら、前後左右にぐるぐる回して汚れをかきとっていきま~す。

 

 

う~ん、スッキリ。まぶしいほどの白さが戻ってきました

 

他にもブラシを使えるもの…と考えて思い出したのが、醤油差し。

最近、醤油差しからスムーズに醤油が出なくて困っていたんです…。

 

 

うっかり醤油差しを倒してしまって、空気穴に醤油が入り込んで詰まってしまったことが原因と思われます。

が、空気穴の詰まりって、なかなか掃除できないんですよね。

竹串でチョチョイとツツイても奥まではしっかり落とせず。。。

 

注ぎ口ブラシ

 

とっても小さな空気穴の詰まりには、極小サイズのブラシ!

シャキーン!シャキーン!

 

注ぎ口ブラシ
注ぎ口ブラシ

まずは表から、空気穴に極小ブラシを入れてゴシゴシ。

お次は裏からブラシを入れてゴシゴシ。

うーむ、指先にガリガリと何かが削れる振動が伝わってきます。

さては、お主が空気穴を塞いでいた乾燥醤油じゃな~。

 

注ぎ口ブラシ
注ぎ口ブラシ

ついでに、醤油の注ぎ口もしっかりお掃除。ここも変に乾燥醤油がつくと、液だれの原因となるんですよね~。

なんだかぴったりフィットするから楽しい~

 

ドヤッ! 乾燥醤油が取れて、すっきりとした面持ちになりました

 

ほかにも気になる所といえば、マイボトルの飲み口。毎日洗っていても、飲み口や空気穴の所に茶渋がつきやすいんですよね。

 

注ぎ口ブラシ

極小ブラシでチョチョイとな~。ギョギョッ!!

一見そんなに汚れていないように見えたのに、

茶渋の塊がチョロッと出てきました(汗)。

※ブラシの少し下についている茶色い塊がそうです

 

注ぎ口ブラシ

飲み口は小ブラシでゴーシゴシ。

どちらも、すっきりキレイになりました

一見、そんなに汚れて見えないのにな~と、思い出したのが息子の水筒!!

直飲みボトルなんです。

 

ペットボトルの飲み口よりやや細い飲み口がついています。

色が黒なこともあって、汚れがついていないように見えますが。。。

 

 

飲み口の中、光に反射した部分が微妙にまだらです。。

きっと、このまだら部分に茶渋がついていると思われます。。

茶渋は食中毒の原因かも?と言われてるんですよね~。

しっかり落とさねば!!

 

注ぎ口ブラシ

 

 

注ぎ口ブラシ

こたび取り出したるは、中サイズのブラシ。

シャキーン!シャキーン!シャキーン!

この先端の丸まりでしっかり洗ってくれようぞ!!

 

注ぎ口ブラシ

 

飲み口の大きい方を中サイズブラシで、グルグル~。

 

注ぎ口ブラシ

 

 

注ぎ口ブラシ

飲み口の小さい方は、小サイズブラシで串刺しじゃー!!

 

 

洗い上がりをチェ~ック!!

光の反射にもなにも写っていません。

見事、茶渋は成敗されたようです!

勝った

他にも一番大きい大ブラシ。

 

注ぎ口ブラシ

 

かなりの大きさですね。こちらは、コレ↓を洗う!!

 

電気ポットの注ぎ口。そんなに汚れてるかな~と思いつつ、

洗ってみます。

 

注ぎ口ブラシ

 

入り口をチョチョイっとな~。

 

 

あれっ、なんだかピカピカになっておるぞ~!

実は水アカで曇っていたんですね。気づかなかった。。

曇っていたのは私の目か。。(老眼)

色んな隙間の汚れが簡単にキレイになって、なんだかとーってもストレス発散になりました

 

 

ご紹介させていただいたアイテム以外にも、私が使いたいと思った所は、赤ちゃんのストローマグのストロー!!

子どもたちが小さい時に、洗うのにめっちゃ苦労したんですよね。

食事の時にも使っていたから、ストローに食べ物がたーんと詰まっていた様子を今でも思い出せます。

このブラシなら、しっかりフィットし、キレイに汚れを取り去ってくれるはず。

しかもブラシは熱湯消毒もOKだから、ベビーアイテムを洗うのにはぴったりですよね。

 

 

ウワサによると、エアコンやお風呂(バスタブ)の給水口のお掃除などにも便利に使えるんだとか。確かに4本のサイズ違いのブラシなら、あらゆる隙間にフィットし、きれいにしてくれそう

 

キッチンのみならず、オウチの色んな汚れを取り去ってくれる“注ぎ口ブラシ”は、一家に1セットがおすすめです♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です