エアコンフィルターのお掃除は、パパッ!と短時間で済ましましょう♪ シーズン半ばとシーズン後の二回がおすすめ♪

ラクしておうちをキレイにしたい♪ がモットーのズボラ主婦・Kです!

 

 

いやー、今年の夏は本当に暑いですね!

うちは下の息子が肌が弱く、汗をなるべくかかせないようにと皮膚科の先生から言われているので、基本28度を超えるとクーラーを入れます。

 

今年は7月頭からクーラーを入れっぱなし。8月27日現在、まだ夏の終わりが見えない状況です。

 

 

そんな中、最近気になるのがクーラーの臭い。

シーズン前にお掃除をしていたものの、さすがに2ヶ月使いっぱなしだと汚れてきたのかも?と、クーラーのフィルターをチェックしてみるとびっくり!!

 

なんじゃこりゃー!

 

フィルターがホコリまみれになっているではありませんか!

 

今までシーズン前後しか掃除をしたことがなかったのですが、これだけ使えばシーズン中に掃除をしなきゃいけないんだということを初めて認識しました。。。

でもシーズン中だから、クーラーを長時間止めるわけにいかない~。

 

そこで取り出したのが、こちらの『フィルタークリーナー』。

 

 

グリーンとブルーの2種のクリーナーがセットになっています。

おなじみ、マイiPhone6Sと比べてみました~。

指先に挟んで動かしやすく、小回りのきくサイズ感です♪

 

 

グリーンのタイプは極細ブラシ・トレピカとコシのあるナイロン毛の組み合わせ。

細かいフィルターの目にしっかりフィットし、奥までこびりついた汚れをやさし~く掻き出してくれます

 

 

ブルーのタイプは、マイクロファイバー。平面部の汚れはおまかせ!

 汚れを逃さず吸い寄せ、しっかり拭き取ってくれるんです♪

 

さて、この2枚の頼もしいクリーナーとともに、向かうは憎っくきフィルターのホコリ!

(そういえば、明け方に息子が鼻をズルズル言わせていたのも、もしかしたらホコリのせいだったのかも。。。)

 

フィルター全体にうっすら積もったホコリたち。

いつもはバススポンジにお風呂用洗剤をつけて洗っています。

今日はとりあえず洗剤なしで、洗っていきたいと思いま~す!

 

 

まずは水でフィルターとクリーナーを濡らして…あっ、ホコリが水で固まっちゃった!

先に掃除機をかけてからするべきだったか。。。

暑いのに掃除機を出すのが面倒なのよねぇ。。

 

 

ままっ、きっとトレピカの極細ブラシがしっかり掻き出してくれるはず!とやさし~く擦ってみると…

 

 

なんということでしょう~!

 

表面を滑らせただけで、ホコリがクリーナーに絡め取られていったではありませんか!!

 

もう一度、やってみますよ~!!

 

ホラッ! ひと撫ででご覧の様子でーす!

 

 

しっかりホコリが拭き取られているのが分かります。ある意味、爽快!

 

 

 

ササッと撫でるだけで、みるみるホコリが取れていくので、フィルター2枚で5分もかからず、終了。

枠の黒い部分も艶めきを取り戻し、新品のようにきれいです。

10年選手とは思えない!

そ・し・て…、ダストボックス!

 

そう、うちのクーラーはお掃除機能つきで、いつも運転を停止後に自動でフィルターを掃除してくれるんです。

 

毎回、しっかり稼働させているのに、フィルターが結構汚れていたな…なぜ?と思いつつ、ダストボックスを開けてみると…

 

 

うわぁ、綿ボコリが詰まっている~~!!

ドン引き…。。

 

大きな綿ボコリは指でつまんで、さよならしました。。。

途中で切れることなく端からピーッとつまみあげられるほど密集したホコリって、

どんだけ~~!!(古っ)

 

細かい部分のホコリはブルークリーナーにおまかせ。

こちらもサッと拭くだけで、しっかりとホコリを吸着し、拭きモレもありません。優秀!

 

裏側も開けてみようと思ったら、隙間からのぞくホコリの陰に、すでに悲惨な状況が想像できます。

※※以下、汚画像注意!!!※※

 

 

ギャー!!

 

見るだけで蕁麻疹が出そうなホコリっぷりです。

さすがに掃除機を出して、吸いました。。。

 

 

掃除機を丁寧にかけても、こういう溝の部分のホコリは残るんですよね。

 

 

そんな時はクリーナーの薄さを生かして、チョチョイっと。

 

 

よし、取れた!

さすが”すきまマイスター”

 

他の所もチョチョイっと掃除をして、できあがったのがこちら!

 

きれいになりました~! すっきり!!

 

さすがにあんなにホコリが詰まっているとは思いませんでした。。

 

やはり2ヶ月、ほぼ24時間稼働だとすごいですね(汗) さて、きれいになった、フィルターとダストボックスを取り付けてみましょー!!

 

 

うう~ん、ピッカピカ!

 

フィルターがきれいになって奥の機械部分がクリアーに見えます。

お掃除前の画像では、機械部分が曇って見えましたもんね。ホコリがないように見える部分も、全体的にホコリをかぶっていたんだなぁ。

 

 

一応、このフィルタークリーナーは使い捨て仕様。

でも、クーラー一台を掃除しただけだと、まだまだ使えるし…と目に付いたのが扇風機。

 

 

 

あっ、網の間がホコリまみれですよ-!!

てなわけで、ブルークリーナーを隙間に差し込んで、スイッ~っと動かしてみました。

 

掃除した真ん中の一本だけ、ホコリがすっきり取れているのが分かりますか?

他の隙間にも差し込んで、スイスイとホコリ退治

後ろ側の溝のホコリもあらよっと!

 瞬く間に、ホコリとおさらばすることができました♪♪

そしてフィルターといえば、網戸!

 

 

年に1回、年末にしか掃除しない網戸もホコリまみれ(砂つき)。

こちらは、グリーンのクリーナーの登場です!

 

ササッと縦・横・斜めにクリーナーを動かすと、網戸の細かい隙間にもぐりこんだ汚れたちを掻き出して、絡め取ってくれるから、ひと拭きでこの様子。

おおっ、隣の家がクリアーに見える!!

散々使い倒して、ホコリと砂で汚れたクリーナーたち。しっかり使い切ったので、ここでおさらばすることにしました。

ズボラ主婦の私は、掃除用具をきれいに洗ったりするのも苦手です。

でも、まだ使えるものを捨てるのもイヤなので、しっかり使っておさらばできるのは嬉しい限り!

クーラーの臭いからスタートした夏の小掃除ですが、それでも全部で30分ほど。

クーラーのフィルターを外に干している間に、扇風機と網戸掃除までチャチャっとキレイに~♪

クーラーの臭いはもちろん、効きも良くなったようで、設定温度を26度から27度に上げることができるようになりました♪

シーズン前後のお手入れにはもちろん、シーズン中のパパッと短時間でお手入れしたい時にも大活躍してくれるクリーナーたち。

4枚セットなので、残り2枚はシーズン後のお手入れでがんばってもらいたいと思います

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です