もはや神! 屋内屋外、バスタオルがあらゆる所に大量に干せる 伸縮ランドリーラック

ラクしておうちをキレイにしたい♪ がモットーのズボラ主婦・Kです!

 

じっ、実はものすごいアイセンの新商品をゲットしてしまいました~!!

 

 

その名も“伸縮ランドリーラック

 

 

パッケージからしてヒキが強い!!

 “省スペースでたっぷり干せる”なんて、主婦の夢ですね?

早速どんな商品か開けてみましょー!!

 

 

突っ張り棚にフックがついているような感じですね。

おなじみマイスマホ(iPhone6S)と比べてみました。奥行きは35cmほど。

金属部分はステンレス製でサビにくく、気軽に屋外に干せるのもポイント高し!

 

 

特筆すべきは、薄さ! 横から見てみると、こーんなに薄いんです♪♪

 

 

測ってみると、約3.5cm。

これなら、ちょっとした隙間に収納することができ、使わない時にも邪魔になりません~。

 

では、使い方はというと…

 

 

まずフック部を持ち上げ、設置する場所…まずはベランダの壁に付けてみようと思うので、ベランダの壁…の厚みに合わせて、フック部の位置を調整します。

 

 

サイドに溝があり、フックについたノコギリ状の刃を溝に沿って、カチッ。

 

 

はまりました~。ちゃんと溝になっている所にはめないと、しっかりはまりませんのでご注意を~。

そしてはめるというより、合わせるという感じの軽いはめ心地です。

 

 

これで完成です~。

フック部とサイドフレーム部の右端の間が、壁の厚みになればOKです!

厚みは約1cm~19.5cmまで調整できますので、薄いドアなんかにも引っ掛けることができるんです♪

 

そして、かゆい所に手が届く商品づくりで知られるアイセンの新製品です。 もちろん、ここから変化します!

第一弾!

 

横に伸び~~~る!!

バーの長さが約41cm~75cmに伸びるんです♪

75cmあれば、フェイスタオルなら1本のバーに横並びで2枚干せます!

 素晴らしい!!

 

では、早速設置してみましょ~♪

 

 

どだっ!

 

 

……うっ、うちのマンションの壁の作り上、下にバスタオルが干せないという悲しい現実が分かりました。

 

ガビーーン…(涙)

 

普通の壁やガラス壁なら、全然使えるのに。。。

本当なら、こんな風にバスタオルが干せるんです↓

※画像はアイセンさんのHPから拝借しましたm(__)m※

 

 

くくぅ…。

でも、この壁が斜めになっている部分は一番日当たりがいい場所。

今までまったく活用できてなかったのですが…

 

 

こーんな風に、靴やぬいぐるみの虫干しに。

一番手前のバーは壁に当たらないので、バスタオルとフェイスタオルを干してみました。

日がばっちり当たるので、バスマットなど厚手のものもすぐ乾きそう?

 

 

直射日光に当てたい枕もしっかりホールド

 

 

平干ししたい手洗いニットにもぴったりです~♪♪

そして、“伸縮ランドリーラック”変化の巻、

 

第二弾!!

 

 

フック部をサイドフレーム部の三角印に合わせてセット。

 

 

あれっ、よく見るとフック部の手前が変な形になっておるぞ??

こっちの形は棒状のものに掛けるのに便利そう…

 

とベランダに持っていくと…

 

 

なんということでしょう~!

物干し竿にしっかり掛かったではありませんか!

 

 

めいっぱい伸ばせば、タオルがわんさと掛けられたり~

(フェイスタオルなら最大10枚!)

 

 

ピンチハンガーやハンガーにかかった服も一緒に掛ければ、驚くほどの量がコレひとつで干せるんです!

 どんだけ~!!(古っ)

 

そして、この“伸縮ランドリーラック”の良い所は、たくさん干せるだけではないんです!!

 

“あ・ら・ゆ・る”所に干せる!!

 

こんな棚の引き出しにだって、ご覧の通り。

 

雨が降ってきた~となったら、干したままラックごと取り込み、またタンスの引き出しやドアにはめれば、そのまま室内干しに移行できます。

 

ドアにだって、ばっちり付けられます♪

 

洗濯物以外にも、出したばかりの冬物にちょっと風を当てたいときにも便利!

ファミリークローゼットなど開けっ放しでもいい部屋の扉に設置すれば、毎日のコート掛けなんかにも使えますね♪

 

もちろん、雨の日の部屋干しにも重宝しま~す!!

 

 

ランドリーパイプにも引っ掛けられます♪

 

 

タオルとピンチハンガー&ハンガーを駆使すれば、外干しと同じように、たーっぷり干せる!

 

 

バーの間が程よく開いているので、浴室乾燥機の風もしっかり通るんです。

間の部分の生乾きの心配もいりませんね~

 

 

なんと、浴室内のタオルハンガーにも掛かりました!!

 

こんなに干せていいのー!! というほど、掛かっています。

週末の息子の園で使ったグッズはすべて掛かっております。

夏の帽子も、バーの上に置けば、型崩れの心配なく干せますね。

 

 

ここまで便利だと、使わない日はないと思われる“伸縮ランドリーラック”ですが、しまう際も優秀。

厚さ3.5cmとコンパクトサイズなので、洗濯機横の隙間にしまうことができます。

 

はっ!! 洗濯機上にいつもハンガーを掛けている棒があるのですが、もしかしたらソコでも使えるのでは…!!

 

 

ジャストサーイズ!!

 

こんなに色んな所で使えるなんて、便利を通り越して、もう怖いレベル!

 

 

毎日のハンドタオルを干したり、一人暮らしの方なんかだと、外に干したくない下着類を干しておくのにも使えますね、…ていうか、一人暮らしの洗濯分量なら、これひとつで全部干せそうです。

ほかにもオイルヒーターや窓枠なんかにも引っ掛けることができるようです。

 

 

本当に、屋内屋外問わず、あらゆる場所に設置でき、しかもたーっぷり干せて、コンパクトに収納可能と、洗濯物干しの願いをすべて叶えたと言っても過言ではない

 

“伸縮ランドリーラック”

 

あまりのすごさに、私が「神!」と興奮しながら色んな所に設置して写真を撮っている姿に、ドン引きの夫がラックを見てひと言。

 

「アイセンの人は相当マニアックだね」

 

そうなんですー!! 私もそう感じました!!

 

以前、ミニマリストの方が著書で捨てるのが好きすぎる自分のことを“捨て変態”と称しておられましたが、このラックを開発したアイセンの方はもはやその域。

 

“洗濯物干し変態”でしょう??

 

と言いたいぐらい、洗濯物干しのありとあらゆる願いを網羅して、かゆい所が生まれないほどに至れりつくせりなラックとなっております。

 

これは必ずNHK『まちかど情報室」や昼時の情報番組で取り上げられる大ヒット商品になるに違いない!

そんな予感がビシバシする素晴らしい“伸縮ランドリーラック”。

 

 

あぁ、とりあえず新居に引っ越し予定の義姉宅にはプレゼントせねば…と、ホームセンターに走るズボラ主婦Kでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です